ショップリード文

 「鎌田克慈を愉しむ 於 乃木坂しん」

【期日】
2020年11月13日(金)〜15日(月) 延期
2021年1月22日(金)〜25日(月)


【お食事詳細】
(各日):ランチ 12:30〜 、ディナー 19:00〜 
・要ご予約  お一人様 30,000円
 (税・サービス料・アペリティフ込 、作品プレゼントあり)
・キャンセルポリシー  当日100%
・ドレスコード  スマートカジュアル
カウンター6席のみのご案内となります。お早目のご予約をお待ち申し上げます。

【特設ギャラリー】
各日:12:00〜22:00
鎌田氏の最新作を乃木坂しん内の特設ギャラリーにて展示販売致します。乾漆の花器・酒器・食器をご覧いただけます。
※展示作品のご内覧のみでもご自由にご入場いただけます
※陶ギャラリーとべとべくさ出展

【ご予約受付・お問合せ先】
乃木坂 しん:03-6721-0086
とべとべくさ:090−2526−9940

【会場】
乃木坂しん
〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目11−19
https://www.nogi-s.com


ごあいさつ

本企画もおかげさまで8回目を迎えました。
これもひとえにご来場くださるお客様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
   開始以来、陶芸家の方と手を組んで参りましたので陶器は一旦一息つかせていただき、今回は石川は輪島より、漆芸家 鎌田克慈さんにご参加いただく運びとなりました。
鎌田さんは今時珍しい超職人気質の世界で修行を積み独立されました。
扱う技法は「乾漆(かんしつ)」です。
漆器というと轆轤で挽かれた木地に漆を塗ったもので形は左右対象という印象が強いのですが、乾漆は木地ではなく、布地。意匠に合わせて石膏や陶器で作った型に麻布などをあて糊漆で張り重ねて作られます。
その為、驚く程軽く、成形も自由になり、輪花や軽やかな流線など様々な形の器を生み出せます。
薄手の器体と重厚な塗りにより、会席の器として相応しい品格を備えております。
   そんなお題に向き合う「乃木坂しん」店主 石田伸二。
先付けからデザートまで全て陶器でも大変だったと思いますが、今回は全て漆器であり、予想のつかない中、事前に作家と会食なども重ね、お互いの理解を深めることができましたので、一味違った切り口を見せてくれるのではないかと期待しております。
   本企画の為だけに考案される献立はカウンター6席のみ。
きっと世界初となるこの企画、泡沫なるこの瞬間を是非とも愉しみにいらしてください。
   皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

乃木坂しん
とべとべくさ